Top

■ ボランティアが終わりました ■  お世話になったみなさん ほんとうに         ありがとうございました。
by SakuraDolce

Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログランキング・にほんブログ村へ

■ いつもありがとうございます ■


アクセスカウンター
■ Welcome to my Kitchen ■
■ Recipe ■
■     ■     ■



















































































■ INFORMATION ■

に掲載されました
■ 災害ボランティア活動 10日目。


d0174993_10543711.jpg


4月18日 13:00~19:00.

桜が満開です。



今日はりんごを1箱剥きました。

人手がどんどん減って大変です。

長崎県の職員の方が2人来てくれていますが
20日でお帰りになるそうで、その後の交代要員はいないそうです。

『この桜が満開になる頃は・・・』と思っていたのですが、
仮設住宅へ入居できるのは5月初旬からだそうです。

現在140人の避難者がいますが
おそらくこれ以上は減らないものと思われます。

避難生活は2ヶ月になります。


今後は物資の搬入や大きな動きはなさそうで、
ボランティアも自分で仕事を見つけないと ほとんどやることがありません。

それでも一番人手が足りない夕食の配膳時間まではいたいので、
給水スペースの掃除をしたり、飲み物の補充をしたり、
本部の方と連携して物資の残り具合と賞味期限を管理したりしています。

この本部の方とよくお話をするのですが、
今年の花火大会についてどう思う?と聞かれました。

この辺りで一番最後のお盆あけに催される須賀川の花火大会は
花火師が競う花火大会ということでちょっと有名で規模も大きいのです。

色んな感情があって、やるべきかやらざるべきか
うんうんと頭を悩ませているそうです。

わたしはぜひやって欲しいと言いました。

言葉足らずでその理由まで話すことができませんでしたが、
いま須賀川には これからここで暮らすしかなくなってしまった人が沢山います。

そういう人が少しでも須賀川を好きになってくれるように
ここでの暮らしに少しでも希望を持ってくれるようになればいいなと思います。


この桜並木には 去年までは無数の提灯がついていました。
川をまたいで何万匹の鯉のぼりが空を泳いでいました。
夜は本当に幻想的できれいでした。

今年はどちらもなしです。





[PR]
by sakuradolce | 2011-04-19 11:15 | ・ ・ ・


← Blog-Top . . . << ■ 災害ボランティア活動 11...
Page Top
■  福島の私にできる災害対策... >> . . . 2009-10→


検索
カテゴリ
タグ
(31)
(22)
(15)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
  • このブログに掲載されている
    写真・画像・レシピ等を
    無断で使用することを
    禁じます。
■ Recommend ■







































その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
■ ■ ■ ■ ■