Top

■ ボランティアが終わりました ■  お世話になったみなさん ほんとうに         ありがとうございました。
by SakuraDolce

Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログランキング・にほんブログ村へ

■ いつもありがとうございます ■


アクセスカウンター
■ Welcome to my Kitchen ■
■ Recipe ■
■     ■     ■



















































































■ INFORMATION ■

に掲載されました
■ 1週間ぶりのボランティア


実は体調不良だったり忙しかったりで

1週間ボランティアにいけませんでした。

仮設へ入居された方が多く、ずいぶん人が減ったように感じましたが
それでもまだ100人ほどいらっしゃいます。

みんな心配してくれていたそうで
淋しかったよー大丈夫?と、次々と沢山の人が声をかけてくれて嬉しかったです。

今日はツイッターつながりで仲良くなったマッサージさんが開いてくれた
足裏マッサージ講習会のお手伝いをするつもりが
一緒になって勉強させてもらっちゃいました。

最近胃腸風邪が流行っていたので
炊き出しは一時様子見ということで休止していたのですが
胃腸炎は感染性のものではなく、食べものによる影響はないということで
市の保健師さんと相談して今週木曜日から再開できることになりました。

ただ、暑くなってくるとストーブを使うのも難しいな~という感じです。

私事ですが明日コンビニのバイトの面接を受けることになりました。
そろそろ働きたいと思っていたときに大震災が起きてしまったので
なんとなくタイミングを逃していましたが
わたしももう少し頑張ろうと思います。

ただ、仕事がとにかくなくて少ない枠に殺到するので
とりあえず面接だけ・・・という厳しい感じでしたが。

決まったらいいな~。

履歴書は散々失敗して5枚目でやっと完成しました。

がんばります^^♪



ブログランキング・にほんブログ村へ

いまさらですが、暮らし上手からボランティアへ
ブログ村のカテゴリを移しました。
料理ブログが再開できるまで よろしくおねがいします。



[PR]
# by sakuradolce | 2011-05-23 23:10 | ・ ・ ・
■ 仮設住宅へ行ってきました。


仮設住宅は大人一人なら4畳半の一間。

大人二人(+子供一人)なら4畳半二間。

玄関(サッシの扉)を開けるとすぐにキッチンがあります。

冷蔵庫・洗濯機・炊飯器・テレビ・多機能鍋が設置されていますが

テレビで見た布団や食器はありませんでした。

ユニットバスとトイレがあり

収納は一つ、扉が襖ではなくカーテンのついた押入れがあります。


狭いです。

壁が薄いとは聞いていましたが、床も薄く 隣の人の足音が聞こえるほどです。

ここに2年はきついな。。。というのが私の正直な感想でした。


仮設住宅は3軒ずつくっついています。

窓を開ければ裏の家の玄関。玄関を開ければ向かいの窓。

これは窓を開けるどころかカーテンすら開けられないかも。


でも、同じ避難所から移った人がみんなご近所に入居できたようで

何かと安心だし、楽しそうでした。


今朝NHKの番組で、

新潟大学工学部岩佐研究室 さんが

新潟で災害に遭われ、中越の仮設住宅で暮らしていた方たちの驚きのアイディアをまとめた

『 仮設のトリセツ 』  というサイトを紹介していたので早速見てみました。

すごいです。

仕事がまだまだなく、皆さん先のことを考えると不安で怖いと思いますが

少しずつリフォームしたり、快適に過ごせるように工夫して

どうせなら2年間楽しく暮らせたらいいなと思います。

暑さも心配ですが、寒さはもっと凍みるでしょうね。。。




まだまだ終わらない災害と闘う福島県の『いま』を 
沢山の方に知っていただけるように
再びリンクを掲載することにいたしました。
どうぞよろしくおねがいします。


ブログランキング・にほんブログ村へ




[PR]
# by sakuradolce | 2011-05-20 12:24 | ・ ・ ・
■ 避難所で嬉しいニュースがありました。


5月8日 13:00~18:30

今日は飛び切り嬉しいニュースがありました。

犬がいるから仮設住宅に入れなかったYさんに
神戸からボランティアに来てくださったMさんご夫婦が
須賀川の家(以前住んでいて今は別荘のような家)を
貸してくださることになりました。

すごいねー。尊敬しますMさん。

不動産屋さんと市?県?が間に入って
借り上げをしてもらえるようになりました。

Yさんは川内村の避難地区から来ています。
以前はすし職人だったそうで
今日はサラダに使うキャベツの千切りを手伝ってくださいました。

みんなのために本当によく働いてくださいます。
早く決まるといいなとみんなで心配していました。

仮設住宅に自治会を作って管理する形で
ペットのいる方も入居できるようになるとは思うのですが
お役所の回答を待っているといつになるかわからないので
お三方が直接お話しすることができて本当によかったです。


それから今日は昨日まで毎日炊き出しを手伝ってくれたTさんが引越ししました。
すっごく明るくて元気で大好きだから、また淋しくなるな~~~。
13時に行ったらまだ出る前だったので会えて嬉しかったです。

なめこのお味噌汁とキャベツとツナのサラダを作りました。

神戸のMさんがなめこや沢山の調味料や
ショートパスタを買ってきてくださいました。

スーパー主婦のTさんがお豆腐を買ってきてくださいました。
お豆腐は1度に14丁使っています。
スーパー主婦とは婦人会のような集まりで
阪神淡路大震災のときは被災地に座布団を作って送ったそうです。
よく『あさいち』で特集していたので知ってました。
すごい。こんな身近にスーパー主婦がいたとは驚きです。


個室のNさんは明後日引越しするので
お部屋にお邪魔して色々お話して
連絡先と仮設の住所を教えてくださって、
『いつか居酒屋をやるのが夢なの。いつになるかわからないけれど
一緒にお料理をしてくれない?』と誘ってくださいました。

ありがたいな。出会えただけでも嬉しいのに
いいことが毎日沢山たくさんあります。



それから今日は、仮設住宅に引っ越した一人暮らしのおばあちゃん、
Yさんのところへ、お弁当とお粥と当面の生活用品を持って
会いに行ってきました。
避難所でお渡しするはずだったものを預かって行きました。
この間の菓子折りのおばあちゃんです。
Yさんは持病があり、沢山のお薬を飲んでいるのですが
そのお薬のたくさん入った持ち出し袋(命の綱)に
私の渡した連絡先のメモを大切に入れていてくださって
なんだか涙が出そうでした。
昨日もこれを眺めて、嬉しいなーって考えていたのよーって言って下さいました。
来週用足しのついでにアリーナへ遊びに来てくださるそうなので楽しみです。
自転車で動いているんですよ。元気そうで安心しました。

嬉しい驚きが沢山です。




まだまだ終わらない避難所の様子と 福島県の『いま』を 
沢山の方に知っていただけるように
再びリンクを掲載することにいたしました。
どうぞよろしくおねがいします。


ブログランキング・にほんブログ村へ




[PR]
# by sakuradolce | 2011-05-09 00:23 | ・ ・ ・
■ 福島ナンバーの車が佐野SAでボコボコにされ、警察は『福島から出てこなければよかったのに』と言った。


今日のマメタイムスという、須賀川の新聞に載っていた記事です。

抜粋します。


放射能の風評被害はとどまることがなく、
福島ナンバーの車が佐野サービスエリアでボコボコにされたとか、
佐野のアウトレットで入場を断られたとか、
耳にするこの種の話は尽きない。

加えて、それを地元の警察署に相談したところ
『福島県から出掛けて来なければよかったのですよ』と言ったとかで
このような風評が広まっているとしたなら
何を信じてよいのか分からなくなってしまう。
他県民には無知な人も多く、
福島ナンバーはダメでいわきナンバーは大丈夫など。
風評の恐ろしさといえる。


『東電社員は20ミリシーベルトの重みがわかっていない』

3日夜に須賀川アリーナ避難所で行われた
東京電力による『仮払保証金などの説明会』での一幕です。

『国は20ミリシーベルトまでなら浴びても人体に影響がないと言っているが
一年間毎日20ミリシーベルトの放射能を浴びれば、
一万人中20人に癌が発症するという意味だ』と話す避難者が
『原発事故の収束に当たっている作業員は特攻隊員だ』と話したが
まさにその通りに思った。
現場を知らない東電社員は
被災者、避難者の心情がわかっていないようだ。
一日も早い収束を願います。


今日の須賀川アリーナの避難者数は130人。

13:00~20:00.

昨日のおばあちゃんがお引越ししていました。

明日は、いつも料理を手伝ってくれるTさんが
借り上げ住宅に引越しします。

お昼の炊き出し弁当を私にとっておいてくれて、
たぶん明日は朝早く出るから
会えるのは今日で最後になるからって、ハグしてくれてお別れしてきました。

みんな娘とか孫みたいにかわいがってくださったので、どんどん淋しくなりますね。


粋なおじさまがコーヒーを買ってくれて
『こんなことでお金使わないで』って言うんだけど
こんなちっちゃい事しかできないんだから遠慮するんじゃないと怒られたりして。笑

泣かないのはムリだ。。。なんだか目が離れてきたような気がします。。。
終わる頃には顔つきが変わっていたりして。。。

2日からボランティアに来てくださっている神戸のご夫婦と
避難者の奥様Yさんと明日引越しされるTさんが炊き出しを手伝ってくれました。

今日はミネストローネと海藻とキャベツのサラダ。

にんじん・ジャガイモ・きゅうりなどの沢山の野菜と調味料は
Kさんが
海藻ミックスとわかめは 『メープルナチュラル』の まてんさん が
キャベツや立派で美味しいネギやレタスは『寂しんぼ日記』の *chi*さん が
お酢やごま油などドレッシングの材料は 
『SAYOSAYOのひなたぼっこ』の SAYOSAYOさん が
ポン酢やお麩などはkaoriさんが

大根やなめこや沢山の調味料は神戸から来てくださったご夫婦のMさんが
筍はツイッターを見て参加してくれたボランティアのYちゃんが
炊き出し初日のレタスは私の15年になる親友のHちゃんが 提供してくださいました。

また、『ふんばろう須賀川』という
支援募集のブログを書いている方がリンクを貼ってくださいました。

『かぽ日記』の かぽちゃんさん は、
地域の皆様と大きなプロジェクトを立ち上げて動いてくださっています。


日本全国から沢山の支援をありがとうございます。
皆さまのおかげで、温かい食事をとっていただくことができています。

避難所は来月頃収束するかも知れないと聞いていたのですが、
長くて1年後の3月になるか、12月になるか、夏には終われるか
全く見通しが立ちません。

宮城県亘理郡山元町には未だにおにぎりひとつしか届かない避難所があります。
そういうところへも早く物資が届きますように。




まだまだ終わらない避難所の様子と 福島県の『いま』を 
沢山の方に知っていただけるように
再びリンクを掲載することにいたしました。
どうぞよろしくおねがいします。


ブログランキング・にほんブログ村へ









[PR]
# by sakuradolce | 2011-05-07 23:30 | ・ ・ ・
■ 震災で出会えたかけがえのない人。


明日仮設住宅に引越しできることになったおばあちゃんが
私に菓子折りを買ってきてくれました。

しばらくあえなくなるから、
今まで本当にありがとうと言って下さって
ワンワン泣いてしまいました

そんなことしてくれなくていいのに。

最近涙腺がゆるいです。

連絡先を交換して、仮設に遊びに行くことを約束しました。

こんなに若いお友達ができると思わなかった
わたしはアリーナに来て本当によかった
生きていてよかった。長生きはするもんだね
あなたに会えてよかったと言ってくださって。

涙が止まりません。
明日も目が腫れそうだ。





[PR]
# by sakuradolce | 2011-05-07 01:31 | ・ ・ ・
■ 仮設住宅入居開始


仮設住宅の一時審査が終了し、入居者が決定しました。
(審査は2次、3次とあり、避難所が収束するまであと一月ほどかかるそうですが。)

明日説明会があり、鍵を受け取れるそうです。

こちらの避難所の方も何世帯か入居できる予定です。

心から喜ばしい反面、淋しくなるな。というのが正直な気持ちです。

入居が決定した方の中にも一人暮らしのおばあちゃんが多く、
『とてもありがたいことだけれど、これからは淋しくなっちゃうな。
もしできるなら、一生みんなとここで暮らしたかった』
と言う方もいます。

大変な出来事を乗り越えて 辛く苦しい気持ちを分かち合い、支え合って、
心を通い合わせて、寄り添うように暮らしてきた人たちだから
その気持ちが痛いほどわかります。


私がボランティアを始めた3/31頃は まだ殺伐としていました。
みんな疲れきった表情。
静かで寒い避難スペースには青いシートが敷かれただけでした。

少しずつ元気を取り戻し始めた人が
率先して区画整理を行い、自治会を作り
助け合い、話し合い、笑いあい、

今のここはまるで、平和で仲良しな集合住宅のようです。

ずっとみんなと一緒だったから、怖くて悲しくて辛かったけど
乗り越えることができた。これからも生きようという気持ちになれた。

そんな人が沢山なので、
これから急にひとりになったら淋しくて辛いだろうなと思うと、
避難所ボランティアの役目が終わってもずっとずっと
何らかの形で関わっていけたらいいなと思ったりもします。

なんにもできない私を、沢山の人たちが受け入れてくれて
頼りにしてくれて、
今でも夜家に帰るときは申し訳なくて、後ろ髪をひかれる思いです。

それでも、いつもありがとうね。美味しかったよ。嬉しかったよと言ってくれます。

一人の人が、俺はもし家が大丈夫でも
毎日ボランティアなんかできないな~。人間できてないから。と
笑って言ってくれて
私なんてそんなたいした人間じゃないのにな。。。と
不思議な気持ちになりました。



私も少し、寄り添いすぎてしまいました。

淋しいです。

でも、ちゃんとお別れしなくちゃね。
いつかこの街でまたすれ違うことができたら
笑って話せたらいいなと思います。

この体験は、決して嬉しい出来事ではないけれど
今後の私の人生の 大きな糧、財産になりました。

まだ終わらないけど、泣かないように
毎日笑ってみなさんを送り出せたらと思います。


P.S

5月3日から
皆さんが送ってくださった野菜と調味料を使って
サラダやカレーやお味噌汁を作っています。

大変喜んでくださっています。

本当にありがとうございます。






[PR]
# by sakuradolce | 2011-05-05 22:40 | ・ ・ ・
■ 炊き出し開始と原発


沢山の皆様にご協力いただいたおかげで、
明日から私たちでも炊き出しを始められそうです。

昨日からお弁当屋さんが変わり、夕飯のお味噌汁がなくなってしまったので
夕食時に食べていただける料理を作りたいと思っています。

昨日は、お昼の炊き出しだったあんこう鍋の残りのスープを頂いて
茹でたうどんを入れたものを夕食時にも食べていただけました。

火力が弱く調整が難しいボンベを使ったので
どろどろになってちっともうまく茹でられなかったうどんでしたが
それでも嬉しいと言ってもらえて、足りなくなるほど盛況でした。

明日は、一番初めに名乗り出ていただいた『広島のKさん』が送ってくださった
沢山の野菜と調味料を使って、ポテトサラダを作ろうと思います。

連休中は 『なんでもボランティア』 は 
いまのところ私ひとりだけなので心細く不安ですが、
会長さんや子供たちが手伝ってくれるので、みんなで楽しく料理出来そうです。

明後日はポトフを、それ以降はカレーやサラダ、ミネストローネやお味噌汁を作ります。


今後も続々と支援物資を送ってくださる皆様に 心から感謝しております。


明日は東京電力の誰かが、謝罪に来るらしいです。

アリーナ避難所の約半分は
原発そばで避難を余儀なくされた方です。

きちんと見届けたいと思います。

どんなことになるのか怖いけど、
福島県民としては 知っておかなくちゃ。




興味のある方はご覧になってみてください。

More→ をクリックしてください。









More → 福島県にあった東京電力の原子力発電所について。
[PR]
# by sakuradolce | 2011-05-02 23:40 | ・ ・ ・
■ 須賀川アリーナ避難所より ご協力感謝いたします <(_ _)>


昨日調味料を寄付していただける方を募らせていただきました。

あっという間に10名近くの方が名乗り出てくださいました。
ご協力感謝いたします。

一番初めに書き込みしてくださった方が
本日さっそく送ってくださったそうです。

あまりに大量に送っていただいて驚いています。
ご負担をかけてしまい申し訳ないです。

協力を申し出てくださった皆様には、必要なものを再度検討し、
決まり次第 順に連絡させていただきたいと思います。

本当に本当にありがとうございます。

早急にお返事ができず、申し訳ありません。

もともと足りない頭がパンクしそうです。笑。

でもすごく元気なので、私のことは心配なさらないでくださいね^^

嬉しくて嬉しくて。

もちろんこの先ずっと何も起こらないことを心からお祈りしていますが、
もし万が一 何かあったときには 必ず力になります。
このご恩は一生忘れません。大げさじゃなくてね。












[PR]
# by sakuradolce | 2011-04-30 22:21 | ・ ・ ・
■ 福島県須賀川市の避難所より。大至急 お力をお貸し願えませんでしょうか。


私がボランティアに通っているこちらの避難所には
蕎麦、うどんなどの乾麺や、シーチキンやコンビーフ等の缶詰が沢山届いていますが、
調味料が一切ありません。

自治会長さんより、
今届いている麺や缶詰を使ってなにか作れないものかと相談を受けたのですが、
調味料・野菜が一切ないので難しいなと頭を悩ませております。

作れるなら ただ茹でたうどんやお蕎麦でもいいそうです。
せっかく頂いた物資を無駄にしないために何かできないものかと考えています。

自治会長さんは 自分が自腹を切って調味料等を用意してくれると言っていますが
今までにも沢山沢山お金を出していろいろなことを改善してくれています。

もう帰る家がなくなってしまった彼らには、
もうみんなのためにお金を使って欲しくないのです。

私も少し自宅から持ち込んで煮りんごを作ったのですが
1キロの砂糖と大瓶のレモン汁があっという間になくなってしまいました。

本当はめんつゆも醤油もソースもマヨネーズも揃えて買って行きたいのですが
壊れた箇所を補修できていない我が家の経済も危機的状況です。
(恥を忍んで書きます。)


須賀川アリーナ避難所へ
調味料を送ってくださる方 いらっしゃいませんでしょうか。
きゅうり・トマト・レタスやじゃがいも等の野菜も歓迎!
わたしたちが責任を持って調理させていただきます。


東京都認可の食品衛生責任者の資格を持っています。衛生面は安心です。


必要なものは
めんつゆ
マヨネーズ
ケチャップ
とんかつソース
ポン酢 等です。
塩・コショウ・砂糖・みりんなども あったら嬉しいと思います。

大量になくても構いません。
一食に必要な量は140人分です。
めんつゆなら1ℓのボトルが2~3本あれば足りると思います。


もし助けてくださる方がいらっしゃいましたら、
こちらのコメント欄に、鍵付きでコメントをください。

送付先など相談し、決まり次第早急にお返事させていただきたいと思います。


よろしくおねがいします。   ボランティア○号より。
[PR]
# by sakuradolce | 2011-04-29 21:55 | ・ ・ ・
■ 災害ボランティア活動 11・12日目。 


4月21日 (木) 13:00~20:30。

今日は残ったりんごを使って煮りんごを作りました。

砂糖、レモン汁、はかり、ボウル、お玉を持参して
お粥を温めるコーナーのストーブを使いました。

ダンボール10箱ぐらい届いていたりんごは今日で終了しました。

りんごはかたくて食べにくいと、お年寄りに不評だったのが気になっていたのですが
煮りんごはとても好評で、私の調理経験スキルがやっと役に立てたなぁと
とても嬉しく思いました。

りんご20個分で作ったのですが、
自治会長さん(避難所で生活する若いリーダーの方)も気に入ってくれたようで
少し残業して2回目を作って帰ってきました。

その間にりんごストーブの周りに沢山人が集まってくれて
みんなでお話しながらりんごが煮えるのを待ちました。


今日は曹洞宗のお坊さんが お話とお茶の会を開いてくださり
美味しいお漬物をご馳走になりました。

優しい人が沢山。

日曜日は 坂本冬休みさん(!)という坂本冬美さんの物まね芸人さんが来てくださるそうです。


避難所では風邪が流行っていて ちょっとしんどそうな人もいるのですが
みんな元気です。元気に頑張っています。

この間から入院している方のお嬢さんにお会いすることができました。
やっと簡易ベッドが借りられて、
それでも寝返りも打てないほど小さなものなんだそうですが
少し眠れるようになったと言っていました。
顔色も少しよくなっていて、その人の笑顔をはじめて見ることができました。
嬉しかった。

てんかんだという女性とも毎日お話をしているのですが
少しづつ笑顔が見られるようになりました。

周りの人が仲良くしてくれるので 不安もかなり減ったようです。

原発そばからこちらの学校に転入した子もいます。
毎日一生懸命勉強しています。
学校は楽しいと聞いて安心しました。


わたしはこの避難所が収束するまで見届けたいと思います。

仮設住宅は5月初旬から中旬に入居できるというお話だったのですが
り災証明が出ないのでもう少しかかるかもしれません。

はやくお家がもてるといいな。

中止と聞いていた鯉のぼり(桜並木の川をまたいで鯉のぼりをかけます)
は 期間と規模を縮小して実施できることになったそうです。



リコメが遅れていて申し訳ありません。

奈津子さんへ

避難所の方に聞いてみたところ
欲しいものはないそうです。

私は
マヨネーズやケチャップなどの小袋があったらいいなと思いました。
リップクリームも嬉しいと思います。

車のある方が体調の悪い方を病院に連れて行ってくれたり
みんなでお風呂に行ったり、買い物に連れて行ってくれているので
必要なものは買ったりできているそうです。

どうもありがとうございます。



[PR]
# by sakuradolce | 2011-04-21 22:37 | ・ ・ ・


← Blog-Top . . .
Page Top
. . . 2009-10→


検索
カテゴリ
タグ
(31)
(22)
(15)
(11)
(10)
(10)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
  • このブログに掲載されている
    写真・画像・レシピ等を
    無断で使用することを
    禁じます。
■ Recommend ■







































その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
■ ■ ■ ■ ■